お知らせ

【プレスリリース】cotree、「新型コロナ メンタルサポートプログラム」で最大10,000名にオンラインカウンセリングを無償提供


オンラインカウンセリング事業を展開する株式会社cotree(本社:東京都中央区、代表取締役:櫻本 真理)は、2020年4月16日より「新型コロナ メンタルサポートプログラム」を開始し、企業/個人のご支援者様と連携して、最大10,000名にカウンセリングを無償でお届けします。

cotree (コトリー)- 個人向けオンラインカウンセリングサービス
https://cotree.jp/

 

■コロナショックにおけるメンタルヘルス問題の浮上

現在、世界中で猛威を奮っている新型コロナウイルス感染症 (COVID-19)の影響で、感染に対する恐怖・外出自粛に伴うストレス・経済的な不安など、多くの人たちがメンタルヘルスに不調を感じ始めています。既に海外では連日メンタルヘルス問題への関連報道が増加しています。国内でもコロナの影響が本格化した3月、cotreeのオンラインカウンセリングのご利用は前月比30%増となりました。今後コロナによる自粛要請が長期化するとともに、メンタルヘルスの不安を持つ人たちが急増すると予想されます。

 

■新型コロナ メンタルサポートプログラムの概要

「新型コロナ メンタルサポートプログラム」は、オンラインカウンセリングサービス「cotree(コトリー)」の「ビデオ・通話カウンセリングサービス」と「メッセージカウンセリングサービス」を、企業様と弊社が共同で支援する形で、従業員様・自社サービスの顧客・あるいは医療従事者を含む必要な方へ向けて無償でオンラインカウンセリングをお届けする仕組みです。専用のHPからクーポンを配布、または専用の申込フォームから利用申込を受け付けます。

例えば、株式会社CAMPFIRE様では、自社のコロナウイルスサポートプログラムの利用者の最大500名に対して無償利用を可能にする他、ANRI株式会社様では自社の投資先の従業員様最大100名に対して配布。個人として医療従事者最大1,000名に対してオンラインカウンセリングを利用できるクーポンを配布する経営者もおられるなど、様々な形で、自社や個人としてメンタルサポートを届けたい方々に、オンラインカウンセリングを無償で届けることが可能になります。

例えば医療従事者最大1,700名が、こちらのページより、皆様からのご支援でオンラインカウンセリングを受けていただくことができます。
https://supportprogram.cotree.jp/medical

■賛同・ご支援くださったみなさま

現在までに、下記のみなさまが本事業の理念や趣旨に賛同し、ご支援を決定してくださっています(敬称略)。

【法人としてのご支援】
株式会社CAMPFIRE(代表取締役 家入一真)
株式会社SHIFT (代表取締役社長 丹下大)
ANRI株式会社 (代表パートナー 佐俣アンリ)
株式会社リブセンス(代表取締役社長 村上太一)
BASE株式会社(代表取締役 鶴岡裕太)

       

【個人としてのご支援】
家入一真(株式会社CAMPFIRE 代表取締役)
経沢香保子(株式会社キッズライン 代表取締役)
大湯 俊介(起業家/エンジェル投資家)
他3名(氏名不掲載)

*2020年4月16日時点。

2020年6月17日追記【プレスリリース】cotree「新型コロナメンタルサポートプログラム」に支援が集まり、5,000人以上にオンラインカウンセリング無償提供中:申込先リスト掲載中
https://cotree.co/news/covid19_mentalsupportprogram0617/

 

■新型コロナ メンタルサポートプログラムに賛同いただける企業/個人様を募集

今回のプログラムをご利用希望の企業/個人様は、こちらのリンク( https://forms.gle/WDxhUNtLYdb7auPD7 )より対象者・金額・配布方法などを記載の上、お申し込みください。スタッフより順次ご連絡させていただきます(1口30万円※税別よりご支援を承ります)。第一次募集では、合計3,000万円(最大1万人のご利用)を目標に支援を募ります。

例:10口300万円のお申し込みで、自社サービスユーザーを対象に、1,000人に対してカウンセリング利用クーポンを配布。

 

■代表取締役 櫻本真理からのメッセージ

コロナショックの影響は各所で顕在化し始めていますが、メンタルヘルスという観点でも、コロナショックは過去にないほどに大きな影響を及ぼすものになることが予想されます。仕事や関係性の変化による精神的ストレス、経済・社会的な不安の増大、生活リズムの変化による身体的影響。あらゆる側面から、心身の不調につながるリスクが高まっていると言えます。

わたしたちは、これまでにも震災や大雨などの災害の場面で被災者のみなさまに無償でオンラインカウンセリングを提供してきましたが、未曾有の危機である今回、サービスを必要とするであろう方はあまりにも多く、わたしたちの力だけで届けられるものには限界があるとも考えています。そこで、法人・個人のみなさまからご支援をいただくことで、当社としては収益を度外視しながらも持続可能な形で、出来るだけ多くの方にオンラインカウンセリングサービスをご利用いただけるようプログラムを組成することといたしました。

プログラム開始に先立ってお声がけをさせていただいた上記のみなさまは、本プロジェクトの理念に本当に快くご賛同いただき、従業員様や自社サービスの顧客、医療従事者を含む必要な方に向けてメンタルヘルスケアが届くようにとご支援をいただきました。この場を借りて心よりお礼申し上げます。

文字通り他者との距離を保たねばならない時期だからこそ、このような善意の支援の輪がつながりとなって社会を支え、生活の中でストレスや不安や孤独を抱えている方、前線で戦う医療関係者など、必要としておられる方々に広く届くことを願っております。

 

■cotreeが提供しているカウンセリングサービス 

<ビデオ・通話カウンセリングサービス>

「cotree(コトリー)」は、オンラインミーティングアプリ「Zoom」を利用してビデオ・通話形式で、審査に通過した臨床心理士やキャリアカウンセラーと悩みを抱える人をつなぐオンラインカウンセリングサービスです。通常費用は、1回45分 5,000円〜(税抜)。2014年10月のサービス開始から、累計実績は16,000件を超え、利用者アンケートでは90%が満足と回答しています。じっくり自分と向き合いたい方や、カウンセリングを受けたいけれど身近にカウンセリングルームがない方におすすめしています。

 

<メッセージカウンセリングサービス>

あなた専属のパートナー(カウンセラー・コーチ)に、1対1のメッセージ形式で相談できる「書く」カウンセリングです。期間中何通でもcotreeシステム内でメッセージを送ることができ、24時間以内にカウンセラーから返信が届きます。通常費用は、2週間 8,000円(税抜)。2015年5月のサービス開始から、累計実績9,000件を超え、利用者アンケートでは85%が満足と回答しています。自分の抱えている悩みや感情をゆっくりと自分のペースで言葉を選びながら伝えられるので、自分の中である程度整理しながらカウンセリングを進めていきたいという方や「話す」のが苦手という方におすすめです。

 

【株式会社cotreeについて】

株式会社cotreeは、「やさしさでつながる社会をつくる」を企業理念とし、支え合い、育て合うつながりを生み出すことを目指し、2014年の設立以来、オンラインカウンセリングを中心に「メンタルヘルス x IT」の領域で事業およびサービスを展開しています。

cotree (コトリー)- 個人向けオンラインカウンセリングサービス
https://cotree.jp/

cotree assessment coaching(コトリーアセスメントコーチング)- 個人向けコーチングサービス
https://as.cotree.jp/

 

【本件に関するお問い合わせ先】

企業名:株式会社cotree
代表者名:櫻本 真理
広報担当:森 明霞
メール:info@cotree.jp

ページ上部へ戻る