お知らせ

【プレスリリース】cotree、「ジャパンハート ソーシャルネットワーク」参画決定。医療従事者とそのご家族向けにオンラインカウンセリングを無償提供開始

株式会社cotree

オンラインカウンセリング事業を展開する株式会社cotree(所在地:東京都中央区、代表取締役:櫻本真理)は、2020年5月1日より「ジャパンハート ソーシャルネットワーク」に支援者として参画が決定いたしました。この取り組みは、特定非営利活動法人ジャパンハート(所在地:東京都台東区、理事長:吉岡春菜)による「医療・介護現場の在庫を正確に把握し、適材適所に必要な物資を届ける」というミッションを掲げるプロジェクトの一部として、医療従事者そのご家族向けに心理面のケア面をいつでもどこでも気軽に心の専門家のサポートを受けられるcotreeが担当いたします。

当取り組みにご賛同くださる支援者と共同で、医療従事者とそのご家族であればどなたでもご利用いただける専用申込ページを開設し、オンラインカウンセリングをお一人当たり最大30,000円分まで無償でお届けします。

 

■今回の医療従事者とそのご家族向け「ジャパンハート ソーシャルネットワーク」特別プログラムについて

オンラインカウンセリングサービス「cotree(コトリー)」の「話すカウンセリング」(ビデオ・通話カウンセリングサービス)と「書くカウンセリング」(メッセージカウンセリングサービス)を、医療従事者とそのご家族の方々へ向けて無償でオンラインカウンセリングをお届けする仕組みです。ご利用は専用申込ページから受け付けます。

対象:医療/介護従事者*とそのご家族であること。
   *医療/介護従事者とは、下記のいずれかに該当する方です
   ・医療、介護に関する資格を有する者
   ・医療、介護を生業とする施設で働いている者
内容:cotreeが提供している「話すカウンセリング」(ビデオ・通話カウンセリングサービス)、または「書くカウンセリング」(メッセージカウンセリングサービス)を最大30,000円分までご利用いただけるクーポンをご提供
お申し込み方法:こちらの特設ページよりお申込みください( https://supportprogram.cotree.jp/medical
上限:お一人様1回まで(初回利用限定)・最大30,000円分*まで
   *例えば「話すカウンセリング」なら6回ご利用いただける金額です
利用期限:2023年4月30日まで

※ご利用には「cotree」に会員登録が必要になりますが、これによって特定⾮営利活動法⼈ジャパンハートへ個人情報やオンラインカウンセリングの相談内容が共有されることはありません。
※クーポンには利用期限がございますが、カウンセリングは初回以降も通常費用をお支払いいただくことで継続的にご利用いただけます。

 

■コロナショックにおける医療従事者のメンタルヘルス問題の浮上

現在、世界中で猛威を奮っている新型コロナウイルス感染症 (COVID-19)の影響で、感染に対する恐怖・外出自粛に伴うストレス・経済的な不安など、多くの人たちがメンタルヘルスに不調を感じ始めています。既に海外では連日メンタルヘルス問題への関連報道が増加しています。米国の調査では、成人の45%が感染拡大で精神的な影響を受けたと回答。うち19%が「大きな影響」と答えたほか、中国において新型コロナウイルスの治療現場にいる医療従事者の71.5%が心理的苦痛、50.4%が抑うつ症状、34%が不眠症状があると回答するなど、医療従事者のメンタルヘルスはさらに深刻な課題となっています。米国では治療現場に携わった医師の自殺も発生しており、医療従事者のメンタル面への対策が急務となっています。

現場の負荷が大きい時期には、心理面のケアへの意識は向きづらく、十分な休息を取ることやジャパンハートが取り組んでいる物資の支給などが喫緊の課題になります。ただ、2003年のSARS発生においてもその後3年間で心的外傷後ストレスを抱えた医療従事者が全体の10%もいるなど、心理面でのケアはより長期的な課題となることが予想されます。

最前線ではたらく医療従事者の皆様は、院内感染に対する恐怖、人員不足で休みが取れない、医療崩壊に対する不安、偏見・差別など、私たちの想像を絶する苦しみと戦いながら治療にあたってくださっていることに、心から敬意を表するとともに深く感謝申し上げます。

cotreeは、今後長期にわたって一人でも多くの医療従事者の心理面のケアを届けられるよう、支援を行って参りたいと考えております。

 

■「ジャパンハート ソーシャルネットワーク」とは

病院、介護施設・在宅医療事業所などから在庫を確認した上で、政府機関・自治体・医師会・支援者(法人・個人)よりお預かりした物資を緊急度・必要度に応じて寄付を実施していくことで、医療崩壊を抑制するためのプロジェクトです。また、平時においても医療・介護機関と医療物資の供給側をつなぎ、医療の届かないところに医療を届ける医療コミュニティを形成して参ります。

参考
#マスクを医療従事者に – 皆様のご支援で200万枚マスクを調達、200以上の医療機関に配布決定
「ジャパンハート ソーシャルネットワーク」開始
https://www.japanheart.org/topics/press-release/200428.html

「ジャパンハート ソーシャルネットワーク」に支援者としてオイシックス・ラ・大地、オルビス、cotree、日本交通、ライフスタイルアクセント、ラクスル、ロート製薬が参加!
https://www.japanheart.org/topics/press-release/200501.html

 

「ジャパンハート ソーシャルネットワーク」参画企業(敬称略)

・オイシックス・ラ・大地株式会社(代表取締役社長 髙島宏平)
・オルビス株式会社(代表取締役社長 小林琢磨)
・株式会社cotree(代表取締役 櫻本真理)
・日本交通株式会社(代表取締役社長 川鍋一朗)
・ライフスタイルアクセント株式会社(代表取締役社長 山田敏夫)
・ラクスル株式会社(代表取締役社長CEO 松本恭攝)
・ロート製薬株式会社(代表取締役会長 山田邦雄)

 

■cotreeが提供しているカウンセリングサービス

「話すカウンセリング」(ビデオ・通話カウンセリングサービス)

「cotree(コトリー)」は、オンラインミーティングアプリ「Zoom」を利用してビデオ・通話形式で、審査に通過した臨床心理士やキャリアカウンセラーと悩みを抱える人をつなぐオンラインカウンセリングサービスです。通常費用は、1回45分 5,000円〜(税抜)。じっくり自分と向き合いたい方や、カウンセリングを受けたいけれど身近にカウンセリングルームがない方におすすめしています。

「書くカウンセリング」(メッセージカウンセリングサービス)

あなた専属のパートナー(カウンセラー・コーチ)に、1対1のメッセージ形式で相談できる「書く」カウンセリングです。期間中何通でもcotreeシステム内でメッセージを送ることができ、24時間以内にカウンセラーから返信が届きます。通常費用は、2週間 8,000円(税抜)。自分の抱えている悩みや感情をゆっくりと自分のペースで言葉を選びながら伝えられるので、自分の中である程度整理しながらカウンセリングを進めていきたいという方や「話す」のが苦手という方におすすめです。

 

■「新型コロナ メンタルサポートプログラム」に賛同いただける企業/個人様を募集中

現在、cotreeでは「新型コロナ メンタルサポートプログラム」を実施中です。

「新型コロナ メンタルサポートプログラム」は、オンラインカウンセリングサービス「cotree(コトリー)」の「ビデオ・通話カウンセリングサービス」と「メッセージカウンセリングサービス」を、企業様と弊社が共同で支援する形で、従業員様・自社サービスの顧客・あるいは医療従事者を含む必要な方へ向けて無償でオンラインカウンセリングをお届けする仕組みです。専用のHPからクーポンを配布、または専用の申込フォームから利用申込を受け付けています。

参考:2020年4月16日に配信したプレスリリース
https://cotree.co/news/covid19_mentalsupportprogram/

 

プログラムをご支援希望の企業/個人様は、こちらのリンク( https://forms.gle/WDxhUNtLYdb7auPD7 )より対象者・金額・配布方法などを記載の上、お申し込みください。スタッフより順次ご連絡させていただきます(1口30万円※税別よりご支援を承ります)。第一次募集では、合計3,000万円(最大1万人のご利用)を目標に支援を募っています。

例:10口300万円のお申し込みで、自社サービスユーザーを対象に、1,000人に対してカウンセリング利用クーポンを配布。

 

【(認定)特定⾮営利活動法⼈ジャパンハートについて】

2004年、国際医療ボランティア団体として設⽴された、⽇本発祥の国際医療NGOです。「医療の届かないところに医療を届ける」を理念に活動しており、海外では、ミャンマー・カンボジア・ラオスにおいて無償で⼦どもの診療・⼿術を実施し、その数は年間約3 万件に上ります。国内では僻地・離島への医療者派遣、⼩児がんの⼦どもとその家族の外出を医療者がサポートする「SmileSmilePROJECT」を実施しているほか、ASEAN 圏内で起こる⼤規模災害に医療⽀援チームを派遣する「国際緊急救援」事業も⾏っています。

特定⾮営利活動法⼈ジャパンハートは、2011 年11 ⽉16 ⽇より『認定NPO 法⼈』(※1)として認定されています。皆さまからの⽀援⾦が寄付⾦控除等の対象になります。具体的には、個⼈であれば所得税や相続税が、法⼈であれば法⼈税が優遇されます。
※1 https://www.japanheart.org/donate/receipt/

 

【株式会社cotreeについて】

株式会社cotreeは、「やさしさでつながる社会をつくる」を企業理念とし、支え合い、育て合うつながりを生み出すことを目指し、2014年の設立以来、日本最大級のオンラインカウンセリングサービスを中心に「メンタルヘルス x IT」の領域で事業およびサービスを展開しています。

cotree (コトリー)- 個人向けオンラインカウンセリングサービス
https://cotree.jp/

cotree assessment coaching(コトリーアセスメントコーチング)- 個人向けコーチングサービス
https://as.cotree.jp/

 

【本件に関するお問い合わせ先】

<cotreeについて>
企業名:株式会社cotree
代表者名:櫻本 真理
広報担当:森 明霞
メール:info@cotree.jp

 

<ジャパンハート ソーシャルネットワークについて>
企業名:特定非営利活動法人ジャパンハート
広報担当:瀧本、浦田
電話:090-2300-5942
メール:hiroko.takimoto@wein.co.jp

ページ上部へ戻る